アクセスカウンタ

BRYWB(ブライウブ)のブログ

プロフィール

ブログ名
BRYWB(ブライウブ)のブログ
ブログ紹介
クロージングストアBRYWBより各種情報をお届けします 
zoom RSS

2017夏 長野/山梨旅行(2)

2017/09/20 23:55
今夜は、旅行記(2)です。

<参考ブログ記事>
2017夏 長野/山梨旅行(1)
http://brywb.at.webry.info/201709/article_12.html


初日の宿、信州山田温泉 藤井荘。
画像


夜も更けて、
画像


旅の楽しみの一つは、、『食』ですね。
画像


個室形式の食事処でいただきます。
画像



画像


食前酒は、鳴龍梅酒。
画像


前菜は、甘鯛南蛮漬け、高野博多、とまと羹、胡麻豆腐。
画像


オールインクルーシブなので、長野の地酒を、グラスでアレコレ色々と。

『ボー ミッシェル 純米酒』 伴野酒造(長野県佐久市)。
アルコール度9%、甘口ワインのような軽やかなお酒。
画像


お椀代わりに、鶏つくね、巻き湯葉、水菜、三葉、かきのき茸、酢橘添え。土瓶蒸しですね。
画像


夏らしさの残るお造りは、、
画像


大いわな、信州サーモン、白海老。
画像


『大信州 夏のさらさら 純米吟醸』 大信州酒造(松本市)
さらっとした飲み口の、夏季限定酒。辛口。
画像


煮立ったところで、出汁をいただき、具をいただき。
画像


『豊賀 純米大吟醸』 高沢酒造(小布施町)
香り高く、りんごのような爽やかな甘み。やや甘口。
画像


名物ぽんぽん鍋(オイルフォンデュ)、仲居さんが手早く。
画像


えりんぎポーク、ズッキーニ、辛子蓮根、茗荷信州サーモン巻、海老しんじょう、帆立。
画像


『夜明け前 大吟醸』 小野酒造(辰野市)
爽やかな吟醸香と、すっきりとした飲み口が特徴。やや辛口。
画像


信州蕎麦、大根おろし添え。
画像


『北光 純米大吟醸』 角口酒造(飯山市)
心地よい香りと、華やかな旨み。やや辛口。
画像


すき焼きは、
画像


信州プレミアム牛で。
画像


〆は、釜焚き御飯。山菜、時不知の炊き込み。
画像


『勢正宗 59醸 純米吟醸』 丸世酒造(中野市)
りんごのような甘酸っぱさの中にクリアな余韻を感じる。甘口。
画像



画像


お代わりも、いただきました。
画像


デザートは、ホエーシャーベット須坂の蜂蜜かけ、抹茶水ようかん。
画像


信州山里の会席料理、地酒と共に、美味しくいただきました。


明けて、旅も二日目。
画像


朝湯の後は、部屋の月見縁台で一服。
画像


松川渓谷のせせらぎが、心地よいBGM。ヒーリング効果を生んでいる様です。
画像


ラウンジでハーブティー。天気もまずまず。
画像


朝食は、昨晩と同様に食事処で、
画像


同じ個室。
画像


今朝は、眺望も楽しめます。
画像


お腹も減ってきました。
画像



画像


先出しは、なめこおろし、胡麻のお浸し、鞍掛豆、丸なす揚げ出し、蕗の薹海苔、紅鮭。
画像


高山村の野菜に、こねつけ。
画像


生で食べたり、炙ったり。
画像


卵焼き、餡掛け。
画像


地鶏朴葉蒸し。
画像


ご飯がすすみます。
画像


信州木島平村産の白米と、信州味噌の味噌汁。
画像


水物は、オレンジ、キウイ、ぶどう。
画像


落ち着いた雰囲気の中、静かに時を過ごせる大人の湯宿。

お世話になりました。


上信越高原国立公園 山田温泉
緑霞山宿 藤井荘
https://fujiiso.co.jp/


今宵はここまで。


つづく。







記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


続きを見る

トップへ

月別リンク

BRYWB(ブライウブ)のブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる