アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「BRYWBのできるまで<第二章>」のブログ記事

みんなの「BRYWBのできるまで<第二章>」ブログ


BRYWBのできるまで<第二章> 〜店舗設計編(6)〜

2018/08/23 23:55
今夜は、「BRYWBのできるまで<第二章>」の続編です。

過去ログ
BRYWBのできるまで<第二章> 〜店舗設計編(5)〜
https://brywb.at.webry.info/201808/article_8.html
BRYWBのできるまで<第二章> 〜店舗設計編(4)〜
https://brywb.at.webry.info/201808/article_4.html
BRYWBのできるまで<第二章> 〜店舗設計編(3)〜
http://brywb.at.webry.info/201808/article_2.html
BRYWBのできるまで<第二章> 〜店舗設計編(2)〜
http://brywb.at.webry.info/201807/article_12.html
BRYWBのできるまで<第二章> 〜店舗設計編(1)〜
http://brywb.at.webry.info/201807/article_6.html


引越二日目。
画像


ヤマトさんに運んで貰う物は、全て搬出。
画像


スッキリしました。
画像


カーテンレールとかエアコンとかは残置します。
画像


高校の同級生の水道設備屋に頼んで、特注製作した二台のハンガーラックは、
画像


また来て貰って分解撤去し、尾山台店舗で再利用します。
画像


この古材フローリングも、尾山台店舗で再利用します。
画像



画像


ヤマトさん、尾山台、再び。
画像


段ボール類は、全て二階フロアに。
画像


パンパンですが、なんとか収まりました。
画像


そして、本日のメインイベント。
画像


クレーン車降臨。
画像


まずは、一番の大物の、シャツキャビネット上段。
画像



画像



画像



画像



画像



画像


ジャストイン!
画像



画像


ブラボー!!
画像


お次は、
画像


アンティークのガラスキャビネット。
画像


あっっ、突風がっ!!(汗;)
画像


仕切り直し。
画像



画像



画像



画像



画像



画像


ブラボー!!
画像


最後は、
画像


木製のシュートローリー。
画像



画像



画像



画像


お尻から入れようとしたが無理なので、、
画像


頭から。
画像



画像



画像


ブラボー!!
画像


東京ピアノ運送、、神!!
画像


ヤマトさんも、
ありがとうございました!!


これで、大きな山を、越えた感じです。


(つづく)



BRYWB(ブライウブ)
〒211-0004
神奈川県川崎市中原区新丸子東2-924-16 今井ビル1F
TEL&FAX:(044)433-5927
E-mail:info@brywb.com
store hours:12:00-21:00
holiday:Monday & Tuesday
E-mail は、いつでもOKです。)

オンラインショップ
https://www.brywb.net/

インスタグラム
https://www.instagram.com/brywb_uno/

通販に関しては、下記ブログ記事をご参照願います。
http://brywb.at.webry.info/200905/article_7.html




記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


BRYWBのできるまで<第二章> 〜店舗設計編(5)〜

2018/08/22 23:55
今夜は、「BRYWBのできるまで<第二章>」の続編です。

過去ログ
BRYWBのできるまで<第二章> 〜店舗設計編(4)〜
https://brywb.at.webry.info/201808/article_4.html
BRYWBのできるまで<第二章> 〜店舗設計編(3)〜
http://brywb.at.webry.info/201808/article_2.html
BRYWBのできるまで<第二章> 〜店舗設計編(2)〜
http://brywb.at.webry.info/201807/article_12.html
BRYWBのできるまで<第二章> 〜店舗設計編(1)〜
http://brywb.at.webry.info/201807/article_6.html


8月15日、引越初日の朝。
画像


8月15〜16日の二日間で引越を行うわけですが、
画像


なんとか荷造りも終えました。
画像


「折りたたむ」のに不向きな物は、
画像


ヤマトさんに用意して頂く「ハンガーボックス」に入れて運搬します。
画像



画像


細々とした物が残っていますが、それらは二日目に。「二日目」が有るのがポイントですね。
画像


アンティークの大鏡は、ヤマトさんに梱包して頂きます。
画像


ガラスのキャビネットなども。
画像



画像


インターネット環境や電話機などは、店舗引渡(返却)の立ち会い時まで、念のため残しておきます。
画像


アンティーク&ヴィンテージのペンダントライト類も外しているので、いつもより更に暗いです。
画像


ヤマトさん、武蔵小杉に到着。
画像


トラック二台、作業員四名。
画像



画像


どんどん運び出します。
画像



画像



画像



画像



画像



画像


これがハンガーボックス。
画像


新品で綺麗でしたが、念のため一着ずつ衣装カバーをして積め込みます。
画像


什器類の中では最大の、シャツキャビネット。
画像


上下に二分割できますが、それでもデカい、重い。
画像


アンティークの大鏡も、丁寧に梱包。
画像


第一陣、
画像


出発。
画像


そして、受入側の尾山台。

BRYWB営業予定の三階フロアは、後日「床工事」を控えているため、三階で使用予定の什器類のみを搬入することに。

従って、段ボール類は、ひとまず、この二階部分に搬入します。
画像


まずは、武蔵小杉から自分たちで運び、三階に仮置きしていた靴類を自力で移動。
画像


ヤマトさん、尾山台に到着。
画像


初日、段ボール類の搬入状況は、こんな感じ。
画像


一方、武蔵小杉には、
画像


まだまだ積み残しの段ボール。
画像


写真撮っているヒマありませんでしたが、、初日、色々とハプニングがありました。

最大の問題は、<什器類の幾つか>が<通路から入らなかった!>こと。

急遽、クレーンを手配することに。

ヤマトの営業さんも駆けつけて、
「13〜15時の間に、クレーン業者が下見に来ます」との事で、一緒に待っていましたが、、時間を過ぎても現れず。

ヤマトの営業さんも待ちくたびれ?て、
「もしクレーンでもダメだったら(大物什器類が新店舗に搬入できなかったら)どうします? レンタルスペースでも借りますか??」とか、脅され?たり。。

結局、19:30頃、ご到着。
画像


東京ピアノ運送さんによる現場下見で、「OK」が出ました。やれやれ。。これで帰れる。


次回、「東京ピアノ、神!」編に続きます。


(つづく)



BRYWB(ブライウブ)
〒211-0004
神奈川県川崎市中原区新丸子東2-924-16 今井ビル1F
TEL&FAX:(044)433-5927
E-mail:info@brywb.com
store hours:12:00-21:00
holiday:Monday & Tuesday
E-mail は、いつでもOKです。)

オンラインショップ
https://www.brywb.net/

インスタグラム
https://www.instagram.com/brywb_uno/

通販に関しては、下記ブログ記事をご参照願います。
http://brywb.at.webry.info/200905/article_7.html





記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


BRYWBのできるまで<第二章> 〜店舗設計編(4)〜

2018/08/08 23:55
今夜は、「BRYWBのできるまで<第二章>」の続編です。

過去ログ
BRYWBのできるまで<第二章> 〜店舗設計編(3)〜
http://brywb.at.webry.info/201808/article_2.html
BRYWBのできるまで<第二章> 〜店舗設計編(2)〜
http://brywb.at.webry.info/201807/article_12.html
BRYWBのできるまで<第二章> 〜店舗設計編(1)〜
http://brywb.at.webry.info/201807/article_6.html


今日は、電話工事のお話し。

新店舗は、三階建ての小さなビルの、「二階と三階と屋上」を「一括借り」します。

BRYWBは、三階で営業します。

二階は、半分倉庫、半分は新規事業で使用予定です。

そんな構成のため、電話&インターネット環境にも一工夫。

こちらは、三階。BRYWB営業フロア。
画像


二階、三階で別々の電話回線が必要で、更に、二階でも三階の、三階でも二階の電話が取れるようにしたい。

インターネットも、もちろん、二階でも三階でも使いたい。

それをリーズナブルに実現するにはどうするか。

武蔵小杉店舗では、固定電話はアナログ回線でした。
商売で電話(音声)を使うので、音声品質を重視し、VoIPは避けていました。
また、電話&FAXを共通番号で使い分けていました。

尾山台店舗で、アナログ二回線引くとなると、、けっこう割高になりますので、
結論としては、ひかり電話で「二回線、三番号」取得することにしました。

まぁ、日常的に、「LINE」なんかも使っていますし、お客さまも慣れていると思いますので。。

テナントの、前使用者が残した環境が利用できたので、電話工事はあっさりと完了。
画像


電話の工事屋さんは、ここまでしかやってくれません。

左の黒い大きな箱は、NTTのレンタル機器(PR-500KI)。ONU(光回線の終端装置)と、ひかり電話ルータが一体化したタイプ。
画像


中央の白い箱は、CISCOの無線LANルータ、メイン機器です。
右の黒い小さな箱は、NECの無線LANルータ、バッグアップ用です。

NTTさんの電話サポートを受けながら、3つ取得した番号の、「どの番号で着信したら、どの電話機が鳴るか」、その「鳴り分け」の設定を行います。具体的には、前述のNTTルータ(PR-500KI)に、インターネット経由でログインして設定します。

三階の、この電話には、BRYWB尾山台店の電話番号(取得した三番号の内の一つ)をセット。
画像


二階です。二階には、取得した三番号の内の二つを割り当てます。
画像


このFAX電話で、一番号を音声に、残りの一つをFAX専用にします。
具体的には、電話機側の「モデムダイヤルイン」で設定します。
画像


子機が二台付属した親子電話を用意しましたので、三階親子電話の子機を二階に、二階FAX付き親子電話の子機を三階に、それぞれ置きます。
画像


これで、当初予定の、
(1)BRYWB専用電話番号を三階と二階で着信、発信可能
(2)新事業用専用電話番号を二階と三階で着信、発信可能
(3)FAX用に専用電話番号を割り当て
(4)BRYWB電話と新事業用電話は、同時に使用可能
を果たすことができました。

ここまで書くと、なんか簡単に出来てしまったように思いますが、、
実は、「FAXの送信は出来るが、着信が出来ない」という不具合が見つかり、
そのトラブルシューティングに半日余計に掛かりました。

原因は、NTTルータの設定漏れでしたが、パナソニックさん、NTTさん、双方のサポートセンターの方に、大変お世話になりました。ありがとうございました。

Wi-Fi環境も構築完了しました。
新店舗では、お客様にも「brywb-guest」で接続して頂けるように致します。


因みに、本日の武蔵小杉店舗。ナカヤマンが荷造りを頑張ってくれています。
画像


こんな中でも、ご来店も頂き、楽しいひと時を(BRYWBの日常を)過ごさせて頂きました。

ありがとうございました!

台風接近ですが、明日も頑張ります。


(つづく)



BRYWB(ブライウブ)
〒211-0004
神奈川県川崎市中原区新丸子東2-924-16 今井ビル1F
TEL&FAX:(044)433-5927
E-mail:info@brywb.com
store hours:12:00-21:00
holiday:Monday & Tuesday
E-mail は、いつでもOKです。)

オンラインショップ
https://www.brywb.net/

インスタグラム
https://www.instagram.com/brywb_uno/

通販に関しては、下記ブログ記事をご参照願います。
http://brywb.at.webry.info/200905/article_7.html




記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


BRYWBのできるまで<第二章> 〜店舗設計編(3)〜

2018/08/03 23:55
今夜は、「BRYWBのできるまで<第二章>」の続編です。

過去ログ
BRYWBのできるまで<第二章> 〜店舗設計編(2)〜
http://brywb.at.webry.info/201807/article_12.html
BRYWBのできるまで<第二章> 〜店舗設計編(1)〜
http://brywb.at.webry.info/201807/article_6.html


前回、引越業者さん選定の過程を紹介しましたが、
日程的には、8月15日、16日の二日間で行います。

それまでに、「準備」を行うわけですが、、
画像


なにせ荷物の量が多く、空きスペースが少なく、、引越用に荷造りした段ボールを置く場所も無い。。。
画像


そこで、靴箱に入った靴類は、可能な限り<自力>で運ぶことにしました。
画像


この、大量な靴箱を運び出せば、段ボール置き場が出来るはず。
画像


靴箱を「引越用の段ボールに積めて、業者さんに運搬してもらって、荷ほどきして」、、というより効率的かと。
画像



画像


まぁ、このちっこい車しか無いのですが、、
画像


これまたピストン輸送で。
画像



画像


何往復かしまして、、スッキリ。
画像


在庫品の山に隠れていた、ユニオンスペシャルがコンニチハ。使っていなかった訳ではありません。
画像


まぁまた、
今度は段ボールのカゲに埋もれてしまいそうですが。。

縁あって入手したミシン。

新店舗では、もっと目立つ場所に配置しようと思います。

◆番外編 『ユニオンスペシャル』を探して
http://brywb.at.webry.info/200911/article_27.html


さてさて、引越準備は、これからが本番。

間に合うのか??


(つづく)



BRYWB(ブライウブ)
〒211-0004
神奈川県川崎市中原区新丸子東2-924-16 今井ビル1F
TEL&FAX:(044)433-5927
E-mail:info@brywb.com
store hours:12:00-21:00
holiday:Monday & Tuesday
E-mail は、いつでもOKです。)

オンラインショップ
https://www.brywb.net/

インスタグラム
https://www.instagram.com/brywb_uno/

通販に関しては、下記ブログ記事をご参照願います。
http://brywb.at.webry.info/200905/article_7.html





記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


BRYWBのできるまで<第二章> 〜店舗設計編(2)〜

2018/07/11 23:55
店舗工事のメイン作業を担当して頂く業者さんが決定。
概算費用と、工事日程が出ました。

それとは別に、水回りの工事や、細かな工事の予定もあります。

平行して検討中だった、引越業者さんも決定。
この選定にあたっては、費用も大事ですが、作業品質も大事。
(過去に、色々と痛い目にあった経験あり。)

今回は、引越業者さんの薦めもあり、二日間の日程で引越作業を行うことに。
ポイントは、移動距離が10km未満と短距離なため、「ピストン輸送」で行うこと。
(折りたたむことが不適な商品は、ハンガーボックスでピストン輸送。)

また、「二日間」の日程を組むことで、一発勝負より作業的&精神的に余裕が出る見込み。
他社とは違った「ソリューション提案」で、業者選定した感じです。

一昨日の月曜日には、新店舗で必要となる設備類を調査&調達に。
画像


レジ周りも一新する予定。ただ、思い描いた使用法が一部NGで、逡巡中。
画像


プリンタなども消耗品なので、買い換えます。
画像


ミニキッチンを設置するので、
画像


冷蔵庫も買おうかなぁ。
画像


今では、電器屋の中でも隅に追いやられた感のある、固定電話。二色買いか?
画像


防犯カメラ、、どうしましょうか。。
画像


通常業務を行いながら、あれやこれやを思案中。

大変だけど、楽しいです!


(つづく)



BRYWB(ブライウブ)
〒211-0004
神奈川県川崎市中原区新丸子東2-924-16 今井ビル1F
TEL&FAX:(044)433-5927
E-mail:info@brywb.com
store hours:12:00-21:00
holiday:Monday & Tuesday
E-mail は、いつでもOKです。)

オンラインショップ
https://www.brywb.net/

インスタグラム
https://www.instagram.com/brywb_uno/

通販に関しては、下記ブログ記事をご参照願います。
http://brywb.at.webry.info/200905/article_7.html




記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


BRYWBのできるまで<第二章> 〜店舗設計編(1)〜

2018/07/06 23:55
東急大井町線、尾山台駅。
画像


のどかな駅から真っ直ぐ伸びる、商店街。
画像


5時からの現場打ち合わせに向け、新店舗へ。
画像



画像



画像



画像



画像



この地で、、もう一度。


(つづく)



BRYWB(ブライウブ)
〒211-0004
神奈川県川崎市中原区新丸子東2-924-16 今井ビル1F
TEL&FAX:(044)433-5927
E-mail:info@brywb.com
store hours:12:00-21:00
holiday:Monday & Tuesday
E-mail は、いつでもOKです。)

オンラインショップ
https://www.brywb.net/

インスタグラム
https://www.instagram.com/brywb_uno/

通販に関しては、下記ブログ記事をご参照願います。
http://brywb.at.webry.info/200905/article_7.html




記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


トップへ | みんなの「BRYWBのできるまで<第二章>」ブログ

BRYWB(ブライウブ)のブログ BRYWBのできるまで<第二章>のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる