バーンストーマーズ アルカトラズ ポーター バングル(再び)

今夜は、バーンストーマーズのバングルをご紹介いたします。再掲載です。

中央の大きな数字(番号)を、「1」~「99」の中からお選びいただく企画です。

各番号は1つずつの製作ですので、1番号×1個=合計99個(全て番号違い)の限定品ですが、まだ嫁ぎ先の決まっていない番号があります。

本日(2016/01/12)時点での空き番号は、以下の通りです。
16、17、18、20、31、32、36、37、40、41、53、54、56、58、60、82、83、84、85、86、93、94、96、97、98

納期は、受注時点の状況によりますが、1~2ヶ月とお考え頂けると幸いです。

店主の愛用品。
画像


着用4年、ほぼ毎日。
画像


ベルトは、二度交換しています。
画像



以下は、紹介記事の再掲載です(一部修正しました)。


◆Alcatraz Porter Bangle 1861


素材は、ベルト部分にベジタブルタンニング レザー、ドッグタグとリングにスターリングシルバー、スタッズとギボシに真鍮を使用。

バーンストーマーズのファーストコレクションの中で、『The Rock On San Francisco Bay』と名付けられたシリーズからの一品。
画像


サンフランシスコの路地裏に、ひっそりと店を構える骨董品店(SAN FRANCISCO CURIOS)。
画像


一見怪しげな店主の言説によれば、アルカトラズ島が、軍の施設(要塞、刑務所)だった時代にポーター(門番、番人)が付けていたドッグタグ、そのドッグタグを加工したレザーバングルとか。
画像


長さは、剣先からリング端までで25cm。腕に巻く際のサイズ調整範囲は、17cm~19cm程。(ベルト長のカスタマイズも可能ですので、ご相談ください。)
画像


ドッグタグの大きさは、縦:12~29mm、横:37mm。
画像


1861は、南北戦争の始まった年。軍の要塞だったアルカトラズ島が、監獄としても使われ始めた年。

裏側は、サンフランシスコ湾の番人、巨大アシカ。
画像


裏面には、英数字、記号等の刻印が可能です。
・イニシャル
・ニックネーム
・ブラッドタイプ
等々。
費用、文字数制限等は、お問い合わせください。

手曲げのリングもシルバー製。
画像


ギボシは真鍮無垢の削り出し。
画像


箱付きです。
画像


中央の大きな数字(番号)を、「1」~「99」の中からお選びいただけます。
画像


各番号は1つずつの製作ですので、1番号×1個=合計99個(全て番号違い)の限定品。

・ただ単に好きな番号
・憧れの選手の背番号
・バースディ
・バースイヤー
・出席番号
などなど、ご希望の番号をお選びください。

画像の#24、#77は、販売済みです。

本日(2016/01/12)時点での空き番号は、以下の通りです。
16、17、18、20、31、32、36、37、40、41、53、54、56、58、60、82、83、84、85、86、93、94、96、97、98


サンフランシスコに浮かぶ岩。かつて脱獄不能の要塞監獄と呼ばれたアルカトラズ島。その中で紡がれた悲喜交々の物語から生まれたデザイン。

大人の腕に鈍く輝く、ポストブートの会員証、そんなバングルです。


ぜし、お試しください。


¥41,040(税込)
¥38,000(税抜)


一人の職人が丁寧に製作しています。少量ずつの入荷となりますので、ご了承のほど、よろしくお願いいたします。

<参考ブログ記事>ユーズドサンプルの画像等
http://brywb.at.webry.info/201108/article_7.html



*ご不明点等、お気軽にお問い合わせください。


BRYWB(ブライウブ)
〒211-0004
神奈川県川崎市中原区新丸子東2-924-16 今井ビル1F
TEL&FAX:(044)433-5927
E-mail:info@brywb.com
store hours:12:00-21:00
holiday:Monday & Tuesday
(E-mail は、いつでもOKです。)

通販に関しては、下記ブログ記事をご参照願います。
http://brywb.at.webry.info/200905/article_7.html




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック