2015年 夏 福島旅行(1)

8月17日(月)~18日(火)の店休を利用して、福島へ一泊旅行に行って来ました。

目的の一つは、車の慣らし運転。今時、「慣らし不要」との意見もありますが、、エンジン/車体はもとより、タイヤもブレーキパッドも新品ですし、何と言っても運転手がこの車に不慣れなわけで、初回点検までは自重します。

アバルト チンクエチェントには、<スポーツモード>が備わっていますが、こちらも当面は自粛。
エンジン回転数は2500あたりを上限としてドライブを心がけました。

8月17日(月)6:17、出発時の積算メーターは、275km。気温は、28℃。
画像


首都高~東北道と、SAでの休憩を挟みながら走り続けます。

お盆明けの高速道路は、快適そのもの。渋滞らしい渋滞は、横転事故の現場を抜けるとき位でした。

距離を稼ぎたいという事もあり、ぐるっと磐越道経由で、最初の目的地『大内宿』へ。
画像


画像


まずは、全景から。
画像


17世紀中頃に整えられた宿場町で、地域住民の努力によって、地区としての景観が保存され、、
画像


今では年間120万人もの観光客が訪れているそうです。
画像


こちらは一番人気の蕎麦処「三澤屋」さん。一時間半待ちとのことで、断念。
画像


蕎麦や軽食を出す店は、他にも沢山あります。
画像


美しい家並み。
画像


住民憲章は、「売らない・貸さない・壊さない」の3原則で、、
画像


景観の保存にと伝統的な屋根葺きの技術習得、継承に全員で取り組んでいる、そうです。
画像



画像


昼食は、こちら、『山形屋』さん。
画像


現役の囲炉裏。
画像


美味そう。
画像


蕎麦打ちの実演中。
画像


これも薬味代わりでしょうか。
画像


メニューいろいろ。
画像


名物は、「ねぎそば」。
画像


きたきた。
画像


「岩魚の塩焼」。
画像


「ざるそば(大盛り)」。
画像


そして「ねぎそば」。長ねぎを箸代わりにいただきます。
画像


どちらも美味しくいただきました。

食後は、資料館へ。
画像


〆は、「三澤屋茶屋」でスイーツ。「かりんとう饅頭」に、、
画像


「身不知柿(みしらず柿)のシャーベット入りソフトクリーム」、こちらも美味でした。
画像


雨が降ったり止んだりの生憎の天候で、気温も21℃まで下がる場面もありましたが、楽しめました。

さてさて、、一刻も早く宿に着きたくなってきたぞ。。

当日、ここまでの移動距離は、391.7km。
画像


積算メーターは、666km。気温は、23℃。


今宵はここまで。
(つづく)


『大内宿』
http://ouchi-juku.com/







ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック