ダイナベクター モールトン DV-1 プロトタイプ

今夜は趣向を変えまして、、先日、モールトンサミット2015の記事にチラリと記載した、スペシャルモデルをご紹介いたします。


◆Dynavector MOULTON DV-1 prototype


トリニティースクール(既に閉校)の元校長であり、私の恩師でもある
富成次郎氏が、8年の歳月を掛け、新規設計したスペシャルモデルです。

「スポーク・テンションをフレーム強度に利用する」研究を行い、 「リアのラバーコーン以外、既存のどのモールトンとも共通部品が無い、新しい理論に基づく新設計」で、本プロトタイプを製作。
画像


「フレーム形状は今までと著しく異なりますが、ひと目でモールトンとわかります」とのことでしたが、正にその通りですね。
画像


この角度ですと、その特長的なスポーク部分がアクセントになって、カッコイイです。
画像


#上記画像はブログ用にサイズダウンしていますが、元画像(約3M)をご希望の方は、ご連絡ください。


車輪径は17インチ、重量はお城製(モールトンのフラッグシップモデル)と同等、非分割オンリー、日本での生産を予定。

量産されたら、、私も購入したいと思っています。



アレックス・モールトン自転車 - Dynavector
http://www.dynavector.co.jp/moulton/

トリニティースクール
http://homepage2.nifty.com/TRINITYSCHOOL/


BRYWBのブログ テーマ「趣味 オートバイ」のブログ記事
http://brywb.at.webry.info/theme/17ea3d0ca0.html



*ご不明点等、お気軽にお問い合わせください。


BRYWB(ブライウブ)
〒211-0004
神奈川県川崎市中原区新丸子東2-924-16 今井ビル1F
TEL&FAX:(044)433-5927
E-mail:info@brywb.com
store hours:12:00-21:00
holiday:Monday & Tuesday
(E-mail は、いつでもOKです。)

通販に関しては、下記ブログ記事をご参照願います。
http://brywb.at.webry.info/200905/article_7.html





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック