店主のモノローグ 『戦争を知らない子供たち』

今日は一日、オフを頂きました。


地元の鎮守「大鳥神社」へ初詣。
画像


いつもお願いすることに加え、今年は、、

「戦争が起きませんように」

と、お祈りしました。
画像


子供のころ、『戦争を知らない子供たち』という歌がヒットしました。



フルコーラス。




発表当時、賛否両論あり、否定的な意見も多かったそうです。

そんなことも知らず、夏休みのキャンプやなにかで、歌詞の内容を深く考えもせずに、皆で歌った記憶があります。


歌詞の解釈は、人それぞれだと思いますが、平和を祈る気持ち、戦争を憎む気持ちは同じでしょう。


振り返れば、、生まれてから今まで、戦争を知らずに生きてきました。

世界のどこかでは、常に起こっている「戦争」という状態に、一度も巻き込まれずにいられたということは、とてもとても幸運なことなのだと思います。


今年の元旦の、朝刊一面トップは、「中国軍 有事即応型に」というものでした。


現実としては、非常に危険な状態になって来ている。


まずは「祈る(現状、現実を知る)」こと、次は「抗う」こと。

「誰かがやってくれるだろう」ではなく、「自ら考え、自ら行動する」こと。


先人や、一部の人のチカラによって得られ、維持されてきた平和。

それを、ただ享受していた、享受することができた時代から、
自分達一人ひとりのチカラによって維持する時代に。


これから生まれくる子たちも、『戦争を知らない子供たち』とするために。


とてもとても平和な、冬の一日に、そんなことを想いました。







ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック