バーンストーマーズ ブラザーフッド ファブ チェーン「懐中物に御用心。の巻、その1」

今夜は、バーンストーマーズの新作アクセサリーをご紹介いたします。


◆A12-07SV Linkup Straight Style”Southside”


稀代の諧謔師、今月二度目のご来店。

大きな体の懐から、いつもより大き目の箱を取り出した。
画像


THE BROTHERHOOD FOB CHAIN。
画像


中身は、、
画像


リンクアップ ストレート スタイルのファブ(フォブ)チェーン。その名も”Southside(サウスサイド)”。
画像


全長は約20cm。
素材はスターリングシルバー。

キノコによるリンクアップが特徴的。部材は全てオリジナル。
画像


使い方は、お好みで。

トリッピン クラウン オープナー クリップとの組み合わせで、ファブ(フォブ)チェーンとして。
画像


吊り下げるのは、時計でも、財布でも、鍵でも、、大切な写真が収まったロケットでも。。

時には、手首に巻いたり。
画像


携帯機器のストラップとしても。。


諧謔師の講釈をば一席。

『懐やポケットの内、すなわち懐中に、何も携帯する物がないというのは、オトコの嗜みとしては些か無粋である。

”懐中物”の代表格は財布に鍵に時計と、かつては相場が決まっていた。数々の映画の名シーンが脳裏をよぎる。

N.Y.のイタリー人街の舗道に佇むデニーロ。大仕事を前にチョッキのポケットの時計を無造作に覗き込む仕草の眩しさ。

退職警官のショーン・コネリーが、お守り代わりに鎖の端に垂らし、肌身離さず持ち歩く警察電話の鍵・・・。

懐の中にはいつも密やかなダンディズムが眠っていた。そして、そんな伊達者、洒落者たちの”サマ”を決定づけていたのが”鎖”の存在。オトコは間違っても粗雑に懐をまさぐって懐中時計を取り出したりはしない。

懐の中身は常に”吊り上げる”・・・鎖に引かれて楚々と現れるというのが、実に粋というかマジカルな演出なのであ~る。』

(つづく)


『全世界限定「20個」。』


ぜひ、お試しください。


¥35,700(税込)


<参考ブログ記事>
トリッピン クラウン オープナー クリップ
http://brywb.at.webry.info/201211/article_4.html



*ご不明点等、お気軽にお問い合わせください。


BRYWB(ブライウブ)
address:神奈川県川崎市中原区新丸子東2-924-16 今井ビル1F
TEL&FAX:(044)433-5927
E-mail:info@brywb.com
store hours:12:00-21:00
holiday:Monday & Tuesday
(E-mail は、いつでもOKです。)

通販に関しては、下記ブログ記事をご参照願います。
http://brywb.at.webry.info/200905/article_7.html




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック