2012夏 東北旅行(4)最終回

今夏の旅行記は、これでラストです。どうぞ、お付き合いの程を。


2012年8月15日(水)、旅行3日目(最終日)。

露天風呂から望む、日の出なり。
画像


弟が撮影したものです。私は未だ夢の中。。
画像


遅ればせながら、朝風呂をいただき、その後に朝食へ。

こちらも、和洋中と盛りだくさんの着席ビュッフェスタイル。彩りよく。
絞りたてのトマトジュースとフレンチトーストが特に美味でした。
画像


チェックアウト後、「藤田喬平ガラス美術館」に。
当ブログをご覧の方の中には、物作りに携わる方も多々いらっしゃると思います。『喬平語録』は参考になるのではないでしょうか。
<参考ブログ記事>
藤田喬平ガラス美術館 常設展
http://brywb.at.webry.info/201208/article_25.html

美術館の後は、松島観光。遊覧船発着所近くの駐車場は、どこも満車で一苦労。

レンタカーのプリウスα。室内広く、静かで馬力も不足なく、燃費はトラの倍。。良い車です。旅先での使用には最適。
画像


こちらで、乗船券とカモメのエサ(かっぱえびせん)を買う。小雨交じりで、天気がイマイチ。
画像


松島湾内周遊。今回は、仁王丸コースで。
画像


桟橋。
画像


船が入ってきました。
画像


この船(仁王丸)に乗ります。
画像


いよいよ出発。桟橋を離れます。
画像


晴れ間が出てきました。
画像


カモメもお見送り。
画像


と思いきや、伴走開始。
画像


「カモメのエサ」を投げると、、
画像


見事にキャッチ。
画像


ヨイショっと。
画像


仕舞には、手持ちでも直喰い。
画像


島にも注目。こちら鐘島。4つの洞門を持ちます。
画像


仁王島。その形状からのネーミング。
画像


堪能しました。

その後は、伊達政宗の菩提寺「瑞巌寺」へ。

参道。
画像


本堂は修理中で立ち入り禁止。庫裏(国宝)を拝観。
画像


洞窟群。
画像


港に戻り、一休み。お祭りらしく、出店で買い食いしたり。
画像


牡蠣カレーパンなるものも食べましたが、揚げたてでグッドでした。

五大堂。
画像


この後、近隣の被災地に立ち寄りました。その件は、別途ご紹介したいと思います。

お盆のUターンラッシュで、仙台までの有料道路が渋滞しましたが、余裕をもって到着。

お土産をアレコレ購入した後、〆はお寿司で。私は、つまみとお酒を堪能しました。
画像


ぶどうエビ。
画像


岩ガキ。
画像


あなご蒲焼。
画像


サービスで、デザート付きでした。
画像


帰りは、「MAXやまびこ 158号」。仙台20:17発、東京22:32着。
画像


毎年恒例の、母を連れての家族旅行。

去年、今年と「東北」に拘りましたが、今年も、良い旅でした。

来年は、母が傘寿を迎えますが、また皆で楽しい旅行ができればと思います。


「がんばろう日本!」、「がんばろう東北!」。
画像


私も、がんばります。







ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック