BRYWBのできるまで ~店舗設計編(6)~

今夜は、「BRYWBのできるまで」の続編です。


過去ログ
◆BRYWBのできるまで ~店舗設計編(1)~
http://brywb.at.webry.info/200909/article_30.html
◆番外編 『ユニオンスペシャル』を探して
http://brywb.at.webry.info/200911/article_27.html
◆BRYWBのできるまで ~店舗設計編(2)~
http://brywb.at.webry.info/201003/article_7.html
◆BRYWBのできるまで ~店舗設計編(3)~
http://brywb.at.webry.info/201007/article_27.html
◆BRYWBのできるまで ~店舗設計編(4)~
http://brywb.at.webry.info/201102/article_22.html
◆BRYWBのできるまで ~店舗設計編(5)~
http://brywb.at.webry.info/201107/article_26.html


外装工事と並行して、店舗内では床工事を進行。

店主の好みで一点一点集めたアンティーク/ヴィンテージの家具を、店舗什器として使う予定でした。
その他、店舗内の雰囲気を決めるのに、「床」の役割が重要な気がしていました。

いくつかの業者と話をし、サンプルを入手し、色々と検討した結果、「古材によるフローリング」としました。

2008年7月30日、BRYWB店舗。
選定業者の「GALLUP」さんがご来店。手に持つ電卓がリアル。。
画像


ここに並べてあるのは、全て「GALLUP」さんから頂いたサンプル。種類や仕上げが異なりますが、全て古材です。
画像


単価が半分ほどの「古材風」のものも、他の業者から入手して検討しましたが、雰囲気がまるで違います。

結局、「ここはお金をかけるべき」との判断で、

WHISKEY AMBER PINEをチョイス。

2008年10月2日。いよいよ床工事開始。大工さんの登場です。
画像


9時から2時間ほどで下地作成が完了。
画像


昼前に古材が到着。
画像


注文通り。
画像


これが、WHISKEY AMBER PINE。ラッカーフィニッシュしています。
画像


打ち合わせをする、GALLUPさんと大工さん。
画像


翌、2008年10月3日の作業終了時点。ここまで出来ました。
画像


3cmアップ。
画像



2008年10月4日。この日は朝からトリニティースクール。
画像


注文していたリアスプロケが、やっと入荷。元々付いていたものは、摩耗していてNG。
画像


ブレーキドラムと一体化した、古いタイプです。
画像


さっそく組み付け。
画像


シューも新品に。
画像


こんな感じ。
画像


昼飯は、隣の「とんとん亭」から出前。この日はトンカツ定食(鳥からあげのオマケ付き)。
画像


仮組み完了。
画像


この日は、夕方からトリニティーの恒例行事。秋の秋刀魚バーベキュー。講師陣、在校生、卒業生が集まっての楽しいひと時。
画像


トリニティー流、火熾し。
画像


美味しくいただきました。
画像


その後、店舗に立ち寄ると、、床工事が完成していました。いい感じです。大工さん、ありがとうございました。
画像



今宵はここまで。。

(つづく)


「GALLUP」
http://www.thegallup.com/

「トリニティースクール」
http://homepage2.nifty.com/TRINITYSCHOOL/







ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック