古靴 フローシャイム ロイヤルインペリアル パテントレザー プレーントゥ オックスフォード

今日は、「日曜日だっけ?」というような、静かな静かな一日でした。

お陰様で、帳簿整理、青色申告対応が一歩前進しました。
明日、明後日も、店舗で記帳作業に勤しみます。


今日は、こちらもレアな古靴のご紹介です。


BRYWBでは、少量ですが厳選された古着、古靴、古雑貨等を扱っています。もちろん、古物商の許可も取得しておりますので、ご安心ください。
<古物商許可証>
神奈川県公安委員会許可 第452520009054号 衣類商 宇野 浩介


◆Florsheim Royal Imperial Patent Leather Plane Toe Oxford


素材は、パテントレザー(エナメル革)。
型は、外羽根式のプレーントゥ。

こちらのカラーは、バーガンディー。箱なしですが、デッドストックコンディションです。
画像


フローシャイムは、1892年創業の、米国を代表するシューメーカーです。かつては高級紳士靴メーカーの一つとして認知されていましたが、ご多分に漏れず、「古いものほど良い」と靴マニアに言わしめるような状況にあります。

こちらは、1980年代初頭の製造と推定。評価が高いのは、1980年代までとも言われています。
画像


低く長く伸びたトゥが特徴的。
画像


フローシャイムらしさを感じるフォルム。
画像


インソールには、当時の最上級ラインを示す「Royal Imperial」のスタンプが付きます。
画像


サイドには、窓タグ。
画像


サイズ表記は、8D。ご試着が確実です。
画像


本来はオールレザーソールのモデルですが、トゥ側に滑り止めが後から施されています。
画像


レザーヒールの二重釘が特徴的で、V-Cleatも付きます。また、ヒール角(内腿側)は面取りされ、パンツ裾との干渉を和らげます。
画像


長期保管に伴う、スレ、小傷があります。インソールに若干の染みが見られます。右足裏に「F」の打刻があります。恐らく「failed」(B品)と思われますが、理由ははっきりしません。アッパーのエナメルに、若干のムラが感じられることが理由かもしれません。実用上は、特に問題のない、綺麗なコンディションです。
画像



パテントレザー(エナメル革)は、19世紀初頭に、「水や汚れに強い革」としてアメリカで発明されたものです。その利点が、靴墨を使わなくても光沢が保てる→舞踏会で女性のドレスを汚さないで済む→礼装用の靴素材となった、という経緯がある様です。今日でも、一般的には、オペラパンプスなど礼装用の靴素材として用いられています。

今日ご紹介する一足は、とても綺麗なバーガンディーということもあり、「水や汚れに強い」カジュアルシューズという使い方が面白いと思います。

こんな、シンプルで大人な装いに、如何でしょうか。もうすぐ到着の、ジャンゴニットベストを加えても。。
画像


サイズの合う方に、お薦めいたします。


SOLD(ありがとうございました)



尚、古着、古靴などの古物類に関しては、当面、実店舗へご来店頂いた方にのみ販売させて頂きます。トラブル防止のため、ご容赦をお願い致します。


*ご不明点等、お気軽にお問い合わせください。



BRYWB(ブライウブ)
address:神奈川県川崎市中原区新丸子東2-924-16 今井ビル1F
TEL&FAX:(044)433-5927
E-mail:info@brywb.com
store hours:12:00-21:00
holiday:Monday & Tuesday
(E-mail は、いつでもOKです。)




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
かわいい

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック